住宅ローンの金利は、最低のレベルにあります。

先月、念願のマイホームを購入しました。
これまで賃貸アパートに住んでいましたが、来年4月に長男が小学校に上がるため、現在の幼稚園から進学する予定の小学校校区内で探していました。

これまでの貯金を頭金として、残りを35年の住宅ローンを使用することにしました。
現在の住宅ローンの金利は、ここ数年間でも最低の水準にあるそうです。
来年4月には消費税率が8パーセントから10パーセントへ引き上げになる可能性がありますので、現在の低金利は、マイホーム取得のタイミングではないでしょうか。

ローンには、元金と利息の合計が一定金額の元利均等払いと返済する元金が一定金額の元金均等払いがあります。

また、金利についても、一定期間の金利が固定される固定金利のものと、市場の金利に合わせて変動する変動金利のものがあります。

今回、住宅ローンを使用する際には、元利均等払いの5年固定金利を選択しました。今後の、景気の上昇の可能性もありますので、変動金利よりも安全と考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>